集中力・やる気以前の問題!?

「集中力が足りないとか、そもそもやる気がないとか、そういう次元の問題ではないのです」

ずっと滞っているこのブログの話ではありません(笑)。

子どもの教育に携わる人から聞いた興味深い話です。

その人によると、座って本を読んだり勉強したりすることが続けられない子を観察していると、どうやら集中力ややる気が足りないからできないのではなく、そもそも座る姿勢を保持することができないからだというのです。

「必要な筋力が育っていない」とその人は結論付けていましたが、そうなのでしょうか?休み時間や普段の様子を聞けば、元気に過ごしているようなので一概に体力不足で片付けることはできないと思います。

そこでアレクサンダーテクニークの出番です。現時点で持っているその子の身体機能を効率よく使うことを学べば、楽に座ることができて、結果として本来の目的である読書や勉強に集中できるのではないでしょうか!?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください