身体の使い方を学んでラクになる・上手くなる。吉祥寺駅徒歩5分

肩こりによるカラダへの影響

肩こりは現代病のひとつとしても捉えられています。多くの方が肩こりの症状で悩みを抱えています。
肩こりの原因は緊張によって血液の流れが悪くなることによって引き起こされます。
肩を常にストレッチしたりするなどの動作が習慣になっている方も多いようです。
また、肩こりが原因によって肩以外にも様々な影響を引き起こすことが分かっています。

眼精疲労

肩こりの症状を持つ多くの方はデスクワークなどの仕事をされている方が非常に多いです。
当然、目を酷使しますので眼精疲労を引き起こします。目が疲れることで肩こりを引き起こし、肩こりが原因で眼精疲労を引き起こすなど、肩こりと眼精疲労は相互関係にあります。

頭痛

肩こりも頭痛も血流の乱れで起こることが多く、慢性的に肩こりでお悩みの方は頭痛でお悩みの方も非常に多いです。
後頭部から首、肩にかけて締めつけられるような痛みが特徴です。めまいを訴える方も多いようです。

自律神経

常に肩が緊張している状態ですと、やがて自律神経に乱れが生じてきます。
自律神経は活動時に働く交感神経と、安静時に働く副交感神経があります。通常はこれらが上手く切り替わることによって、オン時にはより活動的に、そして寝る前や休日などのオフ時にはリラックス状態になりゆっくりと休むことができます。
しかし、肩こりによってこれらの切り替えが上手くいかないと、心身ともに十分に休むことができない状態になってしまい、健康に様々な影響が出てきます。

肩こりや腰痛などのカラダの不調はカラダの間違った動かし方によっても引き起こされます。
評判の良いおすすめの鍼灸院や、人気の整体院に通うなども良いですが、まずは動かし方を学ぶ必要があります。
東京都内にある当教室ではアレクサンダーテクニークのレッスンを行っております。カラダにとって自然な動きを学ぶことができます。
これらのレッスンは演劇、音楽、スポーツなどに応用され注目されています。神奈川や千葉など関東エリアにお住まいの方もお気軽にお問い合わせ下さい。